PETLANDあつまれ三ヶ森 三ヶ森ブログ
入荷情報は随時更新してます。

PETLANDあつまれ三ヶ森店
◆住所 〒807-0843 北九州市八幡西区三ヶ森四丁目13-1
◆電話番号 093-614-2221

※掲載中の情報には新しい家族が決まった子も含まれます。
※大変申し訳ありませんが、お電話での価格の問い合わせは受け付けておりませんので御了承下さい。
在舎確認・予約等は受け付けております。

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
1月11日 予防が大事

こんにちは


最近、小動物や鳥や爬虫類などの医療保険があり一昨日その説明を保険会社の人からちょっと聞きました。


昔ながらの人は自分で直したりしていますけど

最近は動物病院へ連れていく方が多いそうです。


ただ、犬猫と小動物はやっぱり病気など違いが多く

小動物などの専門知識ある動物病院が少ないのが現状です。


それと

病院も色々あるので

だいたいの医療費の相場も決まってないようなきがします。


話を聞いてて実際瀕死のハムスターを動物病院に連れていったら8万かかります。

と病院側から言われた患者さんもいると話してました。


その方はお金が準備できなくて

2日後くらいになくハムスターは亡くなったそうです。


そういうときに保険に入っていれば

ということでした。


でも、そういうことにならないためにも僕は予防と体調不良の早期発見大事だと思います。


魚の飼育の場合病院にならないように


普段から高めの水温を維持したり

乳酸菌をいれたり

環境が悪くならないエサを使ったり

病院にならないように持って帰ったら薬浴して様子をみてそれから混泳したりします。



そういうことを小動物にもするといいかなと思います。



冬はヒーターだけで温度が上がらないこともあるのでシートやダンボール、新聞などで周りを囲って保温性を高めたり(湿温度計を置いて温度を確認したり、部屋の温度差が激しいとこなどはサーモスタットをつけるといいです。

ハムスターなどは綿やケブナなど入れると自分で寒いときに潜れる布団を作ったりします。)


乳酸菌やなるべく色々な種類のエサを与えてあげたり

(最近思うのですが人間の食べ物でも体が冷える食材、体が温まる食材となるので小動物などでもそれがあるんじゃないかなーと)


多頭飼いする方は購入してすぐに動物病院で検査をしてもらったり

(遺伝的な病気や菌やウイルスの病気などあるのでしっかり話を聞いた方がいいです。鳥の病気ではウイルスや菌の病気で直し方が手探りなものもあります。)


あと、よく観察してストレスなどをなくしてあげることです。

(フンの形や色、皮膚や毛のツヤ、ご飯は食べてるかなどペットの写真をマメに撮っていると違いがわかりやすいです。

飼育環境が変わるたびに写真を撮るといいかもです。

ウサギなどはブラッシングやマッサージをしてあげて触って確認することもあります。

各動物に健康になるツボもありそうですね)


長くなりましたが

しっかり予防しましょう。


入荷情報です。


パスバレーフェレット(セーブル)


前回のこより少し大きいです。

ちょっとやんちゃです


ジャンガリアン


長いこといませんでしたがやっと入荷しました。


ほか


ボタンインコ(しろ)

錦華鳥

十姉妹

コザクラインコ(コバルト)

オカメインコ(シナモンパール)


ハムスター

ライオンラビット

ハリネズミ

フクロモモンガ

カラージャビル


フトアゴヒゲトカゲ(ベビー)ノーマル

カブトニオイガメ

ミシシッピニオイガメ

ギリシャリクガメ

トッケイヤモリ


などおります。


魚は


コバルトブルーラミレジィ

ゴールデンラミレジィ


入荷しています。

まだ2センチくらいの小さいサイズです。


ほか


インパクティスケリー

アフリカンランプアイ

赤コリドラスベビー

レッドチェリーシュリンプ

レッドビーシュリンプ


ピンポンパール

青文魚

だるま琉金

ホトケドジョウ

シマドジョウ


などおります。


インフルエンザ流行っているそうなので皆さん気をつけてください。


では




| - | 2019.01.11 Friday | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | atumare03 |
スポンサーサイト
| - | 2019.01.17 Thursday | 08:50 | - | - | スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://atumare03.jugem.jp/trackback/198
<< NEW | TOP | OLD>>